体臭対策.com(ホーム)口臭対策口臭の基礎知識口臭の原因>病的口臭


病的口臭

病的口臭は様々な疾病(病気)により口臭がするものです。代謝・消化器系の疾患において口臭が発生する場合もありますが、ほとんどの病的口臭は口内の病気がほとんどの割合を占めています。代表は虫歯と歯周病です。

 

病的口臭の原因

病的口臭の原因については、ある特定の原因疾患により口臭が発生するというものです。病的口臭は原因疾患を治療することにより口臭の発生をとめることができます。

以下は、代表的な病的口臭の一例です。

虫歯による口臭

治療していない虫歯を放置することにより虫歯となっているスポットに食べかす(食さ)やプラークが貯まりやすくなることから、口臭が発生します。

 

歯周病による口臭

歯周病は歯肉炎と歯周炎の両方を合わせた口内の病気です。病的口臭の9割はこの歯周病が原因となる口臭であるといわれています。歯周病は歯の周辺組織における歯肉や歯槽骨、歯根膜が破壊される病気です。