体臭対策.com(ホーム)口臭対策口臭の基礎知識>口臭の原因


口臭の原因

口臭に対する予防対策を立てるにあたって、口臭というものは一体どのような仕組み・原因により発生しているのかということを知る必要があります。まずは、自分の口臭を生み出す原因について知りましょう。

 

生理的口臭と病的口臭

口臭には大きく、「生理的口臭」と「病的口臭」の二つがあるとされています。生理的口臭とは、私たちの生活習慣において生まれるもの、例えば食事や歯磨きなどが原因となるものです。
対して、病的口臭とは何らかの疾患(病気)により発生する口臭です。病的口臭の中で最も大きな原因を占めているのが口の中の病気、いわゆる歯周病や虫歯です。まずは、これら生理的口臭と病的消臭について知りましょう。

 

生理的口臭

生理的口臭は、食べかすが歯に詰まっていたり歯磨きがしっかりとできなかったことから、食べ残しが歯垢(プラーク)となり、それが臭いを発してしまうことや、ニンニクやアルコール(お酒)を摂取したことによる臭いなどが生理的口臭の代表です。

 

病的口臭

病的口臭は様々な疾病(病気)により口臭がするものです。代謝・消化器系の疾患において口臭が発生する場合もありますが、ほとんどの病的口臭は口内の病気がほとんどの割合を占めています。代表は虫歯と歯周病です。