体臭対策.com(ホーム)頭の臭い対策頭の臭いの基礎知識>頭髪臭の原因


頭髪臭の原因

頭髪臭とは、頭の臭いの中でも頭髪(髪の毛)が原因となる臭いのことです。頭髪臭の原因では、この髪の毛が原因となる臭いについてそれがどのような原因で発生しているのかを分析していきます。

 

頭髪が原因(頭髪臭)

髪の毛が臭う場合、外から臭いの元となる物質が付着したことが原因として考えられます。
そして、髪の毛に臭いが付着するのは洗髪や、髪の毛の乾かし方に問題があるとされています。

頭の皮脂は、皮膚を守って頭髪に潤いを与える役割をになっています。
そのため、臭うからといってゴシゴシと乱暴に洗ってはいけません。
洗いすぎると、キューティクル(頭皮や頭髪の表面)が傷つき、その傷に細菌が入り込んで更に臭いが強くなってしまいます。
また、臭いを気にするあまり何度もシャンプーをするようなことは避けましょう。
シャンプーを過剰にすることによって頭皮の脂分が失われて皮膚が乾燥し、「フケ」が生じる原因となってしまうからです。


また、朝や昼の洗髪は臭い対策面からみると避けた方がいいでしょう。
日中、外出前に洗髪すると生乾きの髪に外出先での様々な臭い(煙草・車の排気ガスなど)が付着することになるからです。
どうしても日中の出かける前にしか洗髪できない、という場合、しっかり髪を乾かしてから出かけるようにしましょう。
その際、ドライヤーを高熱にして一気に乾かそうとするとかえって髪を傷めてしまう結果になるので、ゆっくりと優しく乾かす必要があります。